IMG_3948本年度から、農林水産常任委員会に配属になりました。

農業は天童の基幹産業ですので、ぜひ早めにこの委員会に所属し、勉強したいと思い希望しました。今回はその県内視察が会ったのですが、まじは置賜地方の林業の視察を行いました。県産木材を積極的に利用することは、森林の保全に欠かせないので、林道整備の課題など、天童でも必要なことだと実感してきました。

また、ペレット工場も視察してきましたが、木材を使ったペレットストーブは、バイオマスエネルギーの導入というエコな新たな産業創出につながりますので、これの普及とペレット流通への補助などを、6月定例会の一般質問で県に要望しました。

また、県の園芸試験場なども視察し、私が天童の導入できないかと考えているサマーティアラというイチゴ栽培の研究を目にできました。また、さくらんぼのハウス内に細かな霧を発生させ、高温対策や霜対策を行う細霧発生装置の実験施設、さらに、さくらんぼを西日本や海外へ販売できるよう、傷をつけずに鮮度を保つ新パッケージの開発など視察しましたので、今後、果樹王国天童にもこうした新技術を積極的に取り入れたいと思っています。