本年度から、私も農林水産常任委員会に配属になりました。天童の基幹産業たる農業。そのすばらしい農産物を海外へと売り出したい。県では、台湾や香港・タイといった国の一流百貨店で県産農産物を紹介・販売する事業を行っています。

これを利用して天童のフルーツなどを販売する事業を実現したいと思っています。自分のつくったものが高級フルーツとして海外の百貨店に並ぶことは、担い手の方々の誇りを生みますし、もちろん、その後の輸出へもつながります。

また、6次産業化や養液栽培も注目です。例えば、県が持つ「サマーティアラ」というイチゴ栽培技術を利用してハウス栽培を行う、あるいは、商工業と連動して天童の名産物を加工・商品化する、といった事業を、県の「創意工夫プロジェクト」などを大いに利用して農業振興につなげようと考えています。